RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
◇キャンドルナイト後記
JUGEMテーマ:地域/ローカル

  今年のキャンドルナイトは
たくさんのあったかい人たちと一緒に
前橋、高崎の両市民が協働しキャンドルナイトができた。

■前橋:19日(土):元気21 一階テラス
キャンドルナイトinまえばし

■高崎:20日(日):田町屋台村
キャンドルナイトin高崎田町屋台村

□〜つながるあかり〜
僕らMAGMAのスタイルとして
趣旨に賛同してくれ提供してもらった
地元群馬の高崎・観音山と前橋・赤城山など県内の竹を使って
写真のようなキャンドルホルダーをつくっています。
これをどんどん広げていきます。
竹のキャンドルホルダー




そこにはすてきな笑顔があって、
僕たちがどれだけ大切なものに守られて生きているのか実感しました。


キャンドルナイトそのものも時間の流れとともに
だんだん街のカタチに沿うように変化続けているし、
キャンドルの灯りには人のココロがうつし出される。

キャンドルナイトをおこなったり、
まちづくりをやったりと、
それらはもしかすると
この群馬に住むほとんどの人には関係ないと感じる事かもしれない。

でも、
「きれいキレイ」と笑顔でキャンドルの間を走り回る子供達や
子供の顔をして話を聞いてくれた地域の人たち

ひとり、またひとりと、
境界線を飛び越えてきてくれる人たちに
未来への可能性を見付けることができる。

プロセスと結果、そして未来。

あの時間は僕たちの記憶の中で確かに輝いているし、
何より楽しかった。


だから僕たちはメッセージを伝え続ける。


思い想いのスタイルで

素敵な夜を

Turn off the lights.

Take it slow.


author:AMANDOO, category:MAGMA2010_協働, 10:34
comments(0), -, - -
◇キャンドルナイト meets 高崎観音山万灯会 2010 後記
JUGEMテーマ:地域/ローカル
●柔らかな光 観音山万灯会
高崎観音山万灯会2010

 「高崎観音山万灯会(まんどうえ)」が28日、白衣観音のある高崎市石原町の慈眼院周辺で開かれ、1万5千個の灯明(とうみょう)と1600個の灯籠(とうろう)が幻想的な光景をつくり出した。
 万灯会は先祖を供養し、願い事の成就を祈る行事で、1997年に慈眼院が始めた。7年前からは地元商店街や観光関係者が協力、実行委員会をつくって開催している。
 観音山の玄関口に当たる石段下から白衣観音へと続く参道や平和塔広場、洞窟(どうくつ)観音で、多くの柔らかな光が晩夏の夜を優しく照らした。
(上記:上毛新聞抜粋)

****************************************


高崎観音山万灯会2010

今年から始めた高崎屋台村でのキャンドルナイトの反響があったんです★

上記で分かるとおり、
高崎観音山で行われている「万灯会」と言う
地域の催しの実行委員長からお誘いがあり参加させてもらいました★

僕らは白衣観音へ向かう参道のお店のスペースをお借りして、
日本茶のサービスやアラビアの踊り「
ベリーダンス」の方にも協力してもらい、
写真の様にかなりいい感じでした。

ありがたい事に雨の予報がはずれ、
老若男女、すごい数の方にご来場いただきました。


それも実行委員会やスタッフの努力継続の賜物ですね。

見習う事多かったです。

たくさんの人とのゆるやかでやさしいコミュニケーション楽しかった〜★


みんな思い想いのスタイルで

素敵な夜を

Turn off the lights.

Take it slow.


author:AMANDOO, category:MAGMA2010_協働, 01:45
comments(0), -, - -